2007.11.26

経営革新塾「ネットショップ開店支援コース」

先日、8月から開催していました雲南市商工会 経営革新塾「ネットショップ開店支援コース」の全日程が終了しました。

全10回のカリキュラムはスーパーバイザーに(株)カンドウコーポレーション ビジネスデザイナー 雪吹重之氏をお招きし、公認会計士 大倉宏治氏、(株)カンドウコーポレーション 代表取締役社長 福原勘二氏、いずもウェブ 多久和由紀子氏、カメラマン 萱野雄一氏、その他先輩オーナーの方々を講師に迎え、実践的・専門的に進められました。


010.jpg始まりは8月でした。ほんの3ヶ月前のことですが、半袖ですね。
生ビールが美味しい時期でした。
受講生の皆さんが押し寄せるカタカナとアルファベットに不安を感じていらっしゃるころでした。


i-025.jpgこちらがスーパーバイザーの雪吹重之氏です。
爽やかな少年の笑顔が売りです。でもたまに厳しい真剣な表情も見られました。
いつもラフな姿でしたが一度だけスーツの日がありましたね。
親切・丁寧に、そして熱のある講義でした。


i-009.jpg受講生の皆さんです。
数回、交流会も開催し受講生さん同士の今後の業務にも大変役立つものになったようです。
特に第2回の福原勘二氏を囲んでの交流会はとんでもない方向に進んで行き、女性陣は、直視できませんでした。
写真がありますが「公序良俗に反する・・・。」ということで秘蔵となりました。

                i-007.jpg
最後の講義は、受講生さんの成果発表と
“わたしは○月までに△△します!!”宣言でした。
この発表を通してますます受講生さん同士の絆は強くなったようです。


そして、最後に雪吹重之氏から世界で1冊の宝物を頂きました。今回の経営革新塾が人も知識も含め一生のものになったと思います。今後もこの経営革新塾での出会いを大切にし、交流を深めて行きたいという意見もでましたのでまたその際には、こちらでご紹介していきたいと思っています。

Comments are closed.