2008.06.04

雲南探訪№6 山王寺の棚田(雲南市大東町)

 5月下旬、夏日の午後私たちは大東地区に詳しい大先輩に同行していただき、大東町の棚田へ向かいました。

 大東地区は広いとは聞いていましたが、山奥があるとは知らず、くねくねした山道をどんどん、どんどん進んで行き後部座席の私は車に酔ってしまいました。

 

  まず辿り着いた場所は大東町畑鵯にある「畑展望公園」です。

 

008.jpg

駐車場から山の斜面を削って作られた少し急な階段を上ると木造の展望台がありました。

 

 

 

 

005.jpg“絶景”と言っていいほどの素晴らしい景色が広がっていました。真正面には出雲空港、左には三瓶山、右には大山、隠岐の島が見えます。しかし、残念ながらこの日は快晴ではなく少し雲がかかっていましたので、薄っすら出雲空港、薄っすら三瓶山しか見ることができませんでした。

 

006.jpg

 展望台の横に芝生でできたこのようなものが・・・これは滑り台なんですよ。展望台に数個の“そり”が用意されており、そのそりに乗って滑るんです。お子様向けに作られたんでしょうね。(大人もやってみたくなりそう!!)

 

 

 

   山頂から移動して山腹へ。今日の目的地であった「山王寺の棚田」です。

3.jpg6.jpg

     5.jpg

 山王寺の棚田は平成11年7月26日に農林水産省より「日本の棚田百選」に認定されました。「日本の桜百選」は知ってましたが、棚田にも百選があるとは驚きでしたね。棚田は200枚有り、地区の農家の人によって守られているようです。11月には「棚田祭り」という催しがあり、棚田米で作ったおにぎりや地元野菜の豚汁が振る舞われるようです。

 

 棚田といえば旅行で行ったインドネシア・バリ島の棚田を思い出しましたが、やっぱり日本の棚田のほうが静かで落ち着いた気持ちになれましたね☆

                               

Comments are closed.